top of page

パワポで作るBtoB向けホワイトペーパー


近年、BtoB企業におけるコンテンツマーケティングの主要ツールとして、

ますます重要性が上がっているホワイトペーパー。

御社ではもう活用されているでしょうか?


パワポで作るBtoB向けホワイトペーパー


【豆知識】ホワイトペーパーとは

ホワイトペーパーとは、BtoB企業が商品やサービスの見込み客獲得のために配布する資料であり、多くの場合、WEBサイトから「資料ダウンロード」という形で提供されています。従来の営業資料とは違い、ホワイトペーパーは見込み客の課題解決のための参考情報を提供するというスタンスです。そのため、商品やサービスの押し売りはせず、あくまでガイドとしての役割に徹しています。「売る気マンマンの営業資料は読みたくないけど、我が社に役立つお役立ち資料なら読みたい」という顧客側の意に沿うツールです。

しかしながら、「資料ダウンロード」の際にはメールアドレス等の必要情報を入力するため、売り手側にとっては貴重な潜在顧客リストを得るということになります。

また、ホワイトペーパー内に自社サイトへの導線をつけることで、自社サイトへの再訪問を促し、さらなるコンバージョンにつなげることができます。



ホワイトペーパーは自社で編集できるデータで!

外部の業者さんにホワイトペーパーを作ってもらったけれど、元データがadobeなどのDTP専用ソフトで作られているため社内で編集できない、ということがよくあるようです。自社で後から編集したいのなら、ぜひパワーポイントで作成依頼するようにしましょう。ホワイトペーパーはその時点のリアルタイムなデータを扱うことがほとんどですから、時間が経てば必然的に現在の情報と差異が出てきます。自社で気軽に情報を編集更新できる環境が必須ですね。


弊社の場合はもちろんパワーポイントで作成します。データはそのままお渡ししますので、お客様の方での改変・更新は自由自在です。


Comentarios


bottom of page